駅まで1分

2017_0210_駅前広場_タワーマンション_手書きパース

◆ 大規模な商業施設と駅前広場が計画されている。

大きな幹線道路を跨ぐ歩行者通路もある・・。

歩行者はエアーウォークで安全に駅と商業施設に向かう。

そしてこの駅の最大のシンボルが駅直結タワーマンションだ。

雨の日でも傘を持たずに買い物をし・・通勤する。

駅まで1分・・

この居住環境は生活を豊かにする要素に溢れている。

 

マルイ・ビジュアルデザインスタジオ 丸井邦彦

http://marui.tegaki-japan.com/

手書きイラスト・手書きパース・を紹介するWEBサイト てがきじゃぱん.com

 

 

特別室

2017_0309_手書きパース_間取り_俯瞰_旅館_アイソメ

◆ 高級温泉旅館の特別室の間取りを俯瞰で描いた、

アイソメの手描き建築パース。

間取りのアイソメ図を夜景で描いている珍しい作品・・。

特別室だし・・この広さだと相当高い部屋だと思うが、

その高級感と落ち着いた雰囲気がしっかりと伝わってくる。

リアリズムとは少し違う・・成熟したセンスを感じる絵だと思う・・・。

 
クマザキデザイン   http://kumazaki.tegaki-japan.com
 
手描きイラスト・手描きパース・を紹介するWEBサイト てがきじゃぱん.com

 

 

森のデッキテラス

2017_0301_別荘_森_手描きパース_デッキテラス_水彩
◆ 明るく開放的な前面ガラスの向こうは、

広いデッキテラスにつながっていた・・・。

目に優しい色の木々が・・

そのテラスを覆い隠すように茂っている。

美しい森と溢れる光が最高に贅沢に思える空間だ。

 

平井シュウジュ  http://hirai.tegaki-japan.com/
 
手描きイラスト・手描きパース・を紹介するWEBサイト てがきじゃぱん.com

 

 

絵本のように

2017_0219_色鉛筆_インテリア_建築パース_内装

◆ そのリゾートホテルは自然豊かな森の中に佇んでいた。

木々の隙間でキラキラと踊る柔らかな木漏れ日が小鳥の声とリンクしている。

猫足家具のお洒落なインテリアと外の景色が・・まるで一枚の絵のようだ。

そんな風景を色鉛筆で描く・・・。

その華やかで柔らかな色使いは絵本の世界のワンシーンのようだ・・。

 
細川先生のサイト http://hosokawa.tegaki-japan.com
 
手描きイラスト・手描きパース・を紹介するWEBサイト てがきじゃぱん.com

 

 

設計者の想いを

2017_0209_駅前開発計画案の手書きパース
◆ それは・・かなり大規模な計画案だった。

地域の中心的な存在の駅の再開発・・。

駅前ロータリーと駅前広場と核として、

大規模な商業施設を囲むようにマンションとオフィスビルが並んでいる。

計画案は・・この駅だけでなく・・一帯のライフスタイルを左右する。

◆ 図面では伝わらない設計者の想いを・・

一枚の手描きパースが・・人々に伝えてくれる・・・。

この街の明るい未来も一緒に・・・。

 

マルイ・ビジュアルデザインスタジオ 丸井邦彦

http://marui.tegaki-japan.com/

手書きイラスト・手書きパース・を紹介するWEBサイト てがきじゃぱん.com

 

 

木造体育館

2017_0201_木造体育館_トラス構造_手書きパース
 
◆ その体育館は子供たちに木の温くもりを感じさせていた。

大きな屋根を支える為のトラス構造も木組みで作られている。

大きな窓から差し込む自然光が木と子供たちを照らしている。

無機質なトラス造形でさえ芸術的に見えてしまう。

木の・・自然の持つエネルギーの偉大さを改めて思う。

 

クマザキデザイン   http://kumazaki.tegaki-japan.com

手描きイラスト・手描きパース・を紹介するWEBサイト てがきじゃぱん.com

 

 

造形を更に魅力的に

2017_0125_バイク_水彩画_イラスト_単車_オートバイ

◆ 本来・・造形の細かい物を描くのに

水彩画は向いていない・・。

例えば・・自転車やオートバイ・・。

描き込まずに造形を表現するのが難しく・・。

描き込み過ぎると水彩画らしさが失われてしまう。

 

◆ この水彩画はバイクの美しい造形を更に魅力的に魅せている。

時間をかけて描き込むだけでは描けない。

水彩イラストレーターの技術力の違いを感じる絵だ・・。

 
平井シュウジュ  http://hirai.tegaki-japan.com/

手描きイラスト・手描きパース・を紹介するWEBサイト てがきじゃぱん.com

 

 

エスキス

2017_0115_吹き抜け_鉛筆画_手書きパース_モノクロ_エスキス

◆ 昔の設計士は完成イメージをラフスケッチで描いていた。

そんな絵を・・エスキス・・と呼んでいた。

今の時代にエスキスをかける設計士は殆ど居ないし・・

エスキス風のスケッチを描けるパース屋も数少ない・・。

光と影・・そして躍動感と賑わいを・・

鉛筆だけで描く技術に、人は心に何かを感じるだろう・・。

 

細川先生のサイト http://hosokawa.tegaki-japan.com

手描きイラスト・手描きパース・を紹介するWEBサイト てがきじゃぱん.com

 

 

活性化の期待

2017_0109_駅前再開発_手書きパース_提案_ラフスケッチ

◆ その駅は伊豆下田観光の玄関口になっている。

伊豆下田駅前の再開発計画には・・

観光を含めた地域経済の活性化の期待が寄せられている。

街の賑わいが沢山の人々の笑顔の元になっていく。

街を愛する想いが手書きパースを通じて人々に届く事だろう。

 

マルイ・ビジュアルデザインスタジオ 丸井邦彦

http://marui.tegaki-japan.com/

手書きイラスト・手書きパース・を紹介するWEBサイト てがきじゃぱん.com

 

 

優しい光だけを

2017_0101_フードコート_内観_手描きパース_手書きパース
 
◆ そこには強い日差しを遮るルーフがあり・・

そのルーフは間接光のような優しい光だけを通してくれる。

優しい光だけが降り注ぐフードコートはいつものように賑わっていた。

今日はバンド演奏のイベントが心地よく、リゾート気分での昼食になった。

 

クマザキデザイン   http://kumazaki.tegaki-japan.com
 
手描きイラスト・手描きパース・を紹介するWEBサイト てがきじゃぱん.com